MENU

ビーズを知る

ビーズってどんな会社?

当社のことを一言で説明するならば、
「工場を持たないメーカー」、と言うことが出来ます。
自社では製品の「企画」に特化し、
実際にモノを製造するのは、協力工場(当社の場合は主にアジア圏)に依頼するスタイルです。
 

企画って何をするの?

では、「企画」とは具体的に何を行うのでしょうか。
当社における企画業務は、
「こんな製品があったら人々に喜ばれるだろうな」、というコンセプトを考え、
そのコンセプトに基づいたデザインや形状、機能を考え、ついでにちょっとした遊び心もプラスして、
それらを絵や文章にして協力工場に伝えることが仕事の中心となります。
 
その他にも、品質管理や輸入管理、メディア戦略、Webデザイン、流通戦略等に携わりますが、
やはり一番重要なのは、ヒット商品を生み出すために核となる「アイデア」だと言えるでしょう。
 

どんな製品を扱ってるの?

当社が企画し、販売する製品には、
自転車やキャンプ用品、ペット用品、オフィスチェア、アイデアグッズなどがあります。
 
私たちはそれらの製品に全て自社のブランドを冠して展開しています。
例えば

自転車ならDOPPELGANGER®(ドッペルギャンガー)、
オフィスチェアならBauhutte®(バウヒュッテ)、
ペット用品ならUNIHABITAT®(ユニハビタット)

といった具合です。
 

もっと詳しく教えて。

製品を生み出し、世の中に広めていくには、様々な活動が必要となります。
 
当社の意図した通り、正確に、良質な製品を大量生産してもらうための工場折衝。
製品を効率よく日本に運んでくるための輸入管理。
製品特長を明快に訴求するホームページ制作。
テレビや雑誌で取り上げてもらう為の広報活動。
実際に製品を消費者に届けてくださる販売店様のサポート。
 
「いろいろあって大変そうな仕事だなぁ」、と思われた方も多いと思います。
 
そうです。当社の仕事は決して楽なものではありません。
 
世の中の流行、マーケティング、デザイン、素材の知識、語学力、交渉力、貿易実務、国内外の法令、
契約交渉、ホームページの仕組み、営業力、インターネットショップの情報、TVや雑誌といったメディアの世界、
そして、各種ソフトウェアやICTの操作・スキル。
 
ざっと挙げただけでもこういったスキル・知識が必要です。
 
でも、臆せず思い切って飛び込んで来てください。
応募を検討してくださっている方には、自信を持ってそう呼びかけたいと思います。
なぜなら、貴方は一人ではないからです。
企画のプロ、貿易のプロ、デザインのプロ、WEB制作のプロ、広報のプロ、営業のプロ、システムのプロが社内にいます。
全員が貴方の成功を願い、貴方の成長をサポートします。
そしてゆくゆくは、貴方がプロとなって、会社を引っ張り、次の世代の成長をサポートするのです。
 
私達と一緒に「プロ」を目指したい。
大変であっても自分を大きく成長させたい。
そんな貴方を満足させる環境が、ここにはあります。

 
是非、思い切って飛び込んできてください。