Loading 0%
  • プレスリリース
  • 2018
  • 2018年02月吉日
  • ビーズ株式会社
    https://www.be-s.co.jp/
  • ネズミの“引っ越し”で、騒音・齧られ・糞尿問題を円満解決!
    超音波と光で遠ざける「ラットガード360」発売。
  •  ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年2月14日、同社ツールギアブランド「coxfox(R)(コックスフォックス)」より、超音波と光のダブル攻撃でネズミを追い払うセンサー型動物忌避器「ラットガード360」を発売します。

    <ネズミが嫌がる、超音波と光でダブル攻撃>
     「ラットガード360」は本体の3箇所、120度ごとにスピーカーを備え、全方位360度にネズミが嫌がる超音波(一部可聴音)を発します。 24,000~40,000Hzの自動変調周波数のみを発するモードと、自動変調周波数と16,500Hz、25,000Hz、33,000Hz、40,000Hzの4つの攻撃周波数を同時に発するモードの2種類から選択可能です。

     万一ネズミが現れた場合は、全方位で約310平方メートルをカバーする赤外線の動作センサーが素早く感知。 LEDフラッシュライトが激しく点滅し、ネズミを驚かせ逃げるように仕向けます。 このライトは3面同時点滅もしくは回転点滅の2種類のモードを選べるようにしました。 超音波と光の両機能において、モード切り替え機能を搭載し、長期間の設置による慣れの防止を図っています。

     ネズミの侵入を避けたい厨房や倉庫などの中心に置くのはもちろん、ネズミの通り道や侵入経路に置いても効果的です。 「ラットガード360」は人とネズミの住み分けを穏やかに促し、衛生的な環境の保全に役立つ製品です。

    <殺鼠剤やネズミ捕りで駆除しにくい、クマネズミを追い払う>
     東京都福祉保険局の調査によると、2016年に寄せられたネズミに関する相談件数は6643件、全体の約20.9%に達しました。 暖かくエサが豊富な繁華街のビルや店舗で繁殖したクマネズミが、優占種となって住宅地へと生息範囲を拡大。 鳴き声や足音、感染症の原因となる食べ物の齧られや糞尿の残留、漏電やガス漏れを引き起こしかねない電線ケーブルやガス管の断線といった、様々な問題が発生しているようです。

     このクマネズミは警戒心が強く、一般的な殺鼠剤やネズミ捕りといった従来の方法では駆除しにくいとされています。 また、ドブネズミやハツカネズミなどの駆除で殺鼠剤を用いると、子どもやペットが触れたり、口にしたりした場合の悪影響が懸念されるうえ、人の手が届かない場所やすき間にネズミの死体が残る可能性があります。 「ラットガード360」は超音波と光で効果的に追い払うので、前述のようなデメリットが生じることなく、ネズミ問題を円満に解決できる製品です。

    ※出典:東京都福祉保険局
    http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/eisei/nezukon.html
  • ……………………………………………………………………………………………………
    ■概要
    ……………………………………………………………………………………………………
  • 【ブランド名】coxfox(コックスフォックス)           【その他仕様】固定周波数:16.5kHz、25kHz、33kHz、40kHz
    【商品名】ラットガード360                           変動周波数:24~40kHz
    【型番:カラー】GR-24:ホワイト                        センサー感知範囲:最大距離約10m×上下角度約60度×全方位
    【サイズ・重量】W120×D(L)120×H120mm、345g(ACアダプター含まず)       ※天候や寒暖温度差により感知距離が変動する場合があります。
    【希望小売価格】14,000円(税別)                       電源:ACアダプター(付属)、材質:ABS樹脂
    【LEDフラッシュライトの点滅動画】https://youtu.be/ElS5QYpRKaI  【製品ページ】http://www.coxfox.jp/products/gr24/
ネズミの“引っ越し”で、騒音・齧られ・糞尿問題を円満解決!
超音波と光で遠ざける「ラットガード360」発売。

2018-02-14


 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年2月14日、同社ツールギアブランド「coxfox(R)(コックスフォックス)」より、超音波と光のダブル攻撃でネズミを追い払うセンサー型動物忌避器「ラットガード360」を発売します。

<ネズミが嫌がる、超音波と光でダブル攻撃>
 「ラットガード360」は本体の3箇所、120度ごとにスピーカーを備え、全方位360度にネズミが嫌がる超音波(一部可聴音)を発します。 24,000~40,000Hzの自動変調周波数のみを発するモードと、自動変調周波数と16,500Hz、25,000Hz、33,000Hz、40,000Hzの4つの攻撃周波数を同時に発するモードの2種類から選択可能です。

 万一ネズミが現れた場合は、全方位で約310平方メートルをカバーする赤外線の動作センサーが素早く感知。 LEDフラッシュライトが激しく点滅し、ネズミを驚かせ逃げるように仕向けます。 このライトは3面同時点滅もしくは回転点滅の2種類のモードを選べるようにしました。 超音波と光の両機能において、モード切り替え機能を搭載し、長期間の設置による慣れの防止を図っています。

 ネズミの侵入を避けたい厨房や倉庫などの中心に置くのはもちろん、ネズミの通り道や侵入経路に置いても効果的です。 「ラットガード360」は人とネズミの住み分けを穏やかに促し、衛生的な環境の保全に役立つ製品です。

<殺鼠剤やネズミ捕りで駆除しにくい、クマネズミを追い払う>
 東京都福祉保険局の調査によると、2016年に寄せられたネズミに関する相談件数は6643件、全体の約20.9%に達しました。 暖かくエサが豊富な繁華街のビルや店舗で繁殖したクマネズミが、優占種となって住宅地へと生息範囲を拡大。 鳴き声や足音、感染症の原因となる食べ物の齧られや糞尿の残留、漏電やガス漏れを引き起こしかねない電線ケーブルやガス管の断線といった、様々な問題が発生しているようです。

 このクマネズミは警戒心が強く、一般的な殺鼠剤やネズミ捕りといった従来の方法では駆除しにくいとされています。 また、ドブネズミやハツカネズミなどの駆除で殺鼠剤を用いると、子どもやペットが触れたり、口にしたりした場合の悪影響が懸念されるうえ、人の手が届かない場所やすき間にネズミの死体が残る可能性があります。 「ラットガード360」は超音波と光で効果的に追い払うので、前述のようなデメリットが生じることなく、ネズミ問題を円満に解決できる製品です。

※出典:東京都福祉保険局
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kankyo/eisei/nezukon.html


【ブランド名】coxfox(コックスフォックス)
【その他仕様】固定周波数:16.5kHz、25kHz、33kHz、40kHz
【商品名】ラットガード360変動周波数:24~40kHz
【型番:カラー】GR-24:ホワイトセンサー感知範囲:最大距離約10m×上下角度約60度×全方位
【サイズ・重量】W120×D(L)120×H120mm、345g(ACアダプター含まず)※天候や寒暖温度差により感知距離が変動する場合があります。
【希望小売価格】14,000円(税別)電源:ACアダプター(付属)、材質:ABS樹脂
【LEDフラッシュライトの点滅動画】https://youtu.be/ElS5QYpRKaI【製品ページ】http://www.coxfox.jp/products/gr24/
[担当] 熊谷未央(くまがい)、久堀悌子(くぼり)
◆お問い合わせ先:
[お問い合わせフォーム] こちら
[E-Mail] pr@be-s.co.jp
[Tel] 050-5306-1902(広報直通)
[住所] 大阪府東大阪市川俣1丁目14番33号