ビーズってどんな会社?

一言でいうと?
当社のことを一言で説明するならば、
「工場を持たないメーカー」、と言うことが出来ます。
自社では製品の「企画」に特化し、
実際にモノを製造するのは、協力工場(当社の場合は主にアジア圏)
に依頼するスタイルです。
企画って何をするの?
では、「企画」とは具体的に何を行うのでしょうか。
当社における企画業務は、
「こんな製品があったら人々に喜ばれるだろうな」、というコンセプトを考えそのコンセプトに基づいたデザインや形状、機能を考え、ついでにちょっとして遊び心もプラスして、
それらを絵や文章にして協力工場に伝えることが仕事の中心となります。

どんな製品を扱ってるの?
当社が企画し、販売する製品には、
キャンプ用品やインテリア家具、自転車、アイデアグッズなどがあります。

私たちはそれらの製品に全て自社ブランドを冠して展開しています。
例えば

キャンプ用品ならDOD®(ディーオーディー)、
インテリア家具ならBauhutte®(バウヒュッテ)、
自転車ならDOPPELGANGER®(ドッペルギャンガー)

といった具合です。
企業の強みは?
当社の強みは、社員全員が「アイデア」の重要性を認識し、アイデアを出すための工夫や努力を重ねる企業文化が隅々にまで浸透している点です。

例えば「アイデア投稿」という制度。
会社を良くするためのアイデアを、誰でも気軽に投稿できる制度ですが、ここには年間で400件ほどのアイデアが集まってきます。

新製品のアイデアはもとより、新規事業のアイデアもあれば、事務所内を適温に保つための提案や、掃除を効率的に行う方法まで、ジャンルを問わず様々なアイデアが集まります。

これにより、製品、マーケティング、組織、制度、職場環境、仕事のすすめ方など、あらゆる観点から合理化が図られたり、社員の創造性が高められたりしています。
当社が少数精鋭で効率の良い事業運営が出来てきたのも、これらのアイデアと、それを実践してきた行動の結果と言えます。

これからも、コーポレートスローガンである「アイデアをカタチにする」を社員一人ひとりが大切にし、強みを伸ばしていきたいと考えています。
応募を検討している方へ
製品を生み出し、世の中に広めていくには、様々な活動が必要となります。

当社の意図した通り、正確に、良質な製品を大量生産してもらうための工場折衝。
製品を効率良く日本に運んでくるための輸入管理。
製品特徴を明快に訴求するホームページ制作。
テレビや雑誌で取り上げてもらう為の広報活動。
実際に製品を消費者に届けてくださる販売店様のサポート。

「いろいろあって大変そうな仕事だなぁ」、と思われた方も多いと思います。
そうです。当社の仕事は決して楽なものではありません。

世の中の流行、マーケティング、デザイン、素材の知識、語学力、交渉力、
貿易実務、国内外の法令、契約交渉、ホームページのしくみ、営業力、
インターネットショップの情報、TVや雑誌といったメディアの世界、
そして、各種ソフトウェアやICTの操作・スキル。

ざっとあげただけでもこういったスキル・知識が必要です。
でも、臆せず思い切って飛び込んできてください。
応募を検討してくださっている方には、自信を持ってそう呼びかけたいと思います。
なぜなら、貴方は一人ではないからです。
企画のプロ、貿易のプロ、デザインのプロ、WEB制作のプロ、広報のプロ、
営業のプロ、システムのプロが社内にいます。
全員が貴方の成功を願い、貴方の成長をサポートします。
そしてゆくゆくは、貴方がプロとなって、会社を引っ張り、
次の世代の成長をサポートするのです。

私達と一緒に「プロ」を目指したい。
大変であっても自分を大きく成長させたい。
そんな貴方を満足させる環境が、ここにはあります。

是非、思い切って飛び込んできてください。